Amateras(アマテラス)


まだオープンして間もないという、
姫路駅から歩いて5分「Amateras(アマテラス)」へ行ってきました。ホムペを観るとVIPコースという180分のコースがあり、詳細は聴いてみないとわからないようになっていたので、気になって仕方ありませんでした。


予約は珍しくフリーダイヤルと言う、お客に優しいお店です。対応してくれたのは女性でした。ちょっと丁寧感に欠けるかな?と言う対応でした。気になったコースへ。
気になる個所を重点的に・・・・というこのコース。


住所はSMSで送られてくるので、その通りに、指定のマンションへ。入り口に茶色の壁が立ち塞がり、どこから入ってよいかわからず、あたふたしていると自動扉だったようで無事にクリア(笑)


お部屋のインターホンを鳴らし、招きいれてもらいました。出迎えてくれたセラピストは20代後半から30代前半の綺麗系の女性。ちょっとお化粧っ気がなかったのが気になります。


お部屋の広さは1人で使うには申し分ない広さ。ここは通常ルームとして使用しているそうですが、ご新規客にも開放されているようだ。





よくある問診票、誓約書に同意させられ、タイムサービス120分コースの料金をセラピストに支払い、シャワーへ案内される。


お風呂場はいたって清潔。こういうところは好感が持てる。髪の毛や埃が落ちていると幻滅するし、浴室内は水滴も取られていた。アメニティも充実していたが、これだけ利用する客がいるのかも謎だ。

紙Pは案内はされるが無しでも良いらしい。シャワーを浴び、お楽しみ時間へ出陣だ!


マットが敷かれているお部屋は映像が流れるテレビや間接照明がたくさんあった。そして先ほど述べた壁の滝?の音が妙に耳障りに感じた。


セラピストはエステ経験者らしく圧のかけ方やマッサージは上手な方だ。しかしよく喋る女性なので、落ち着きどころがなく、癒されるという感じではない。喋り方もがさつではあったが、ここはお楽しみを期待して、我慢する。


仰向けの鼠蹊部は横向きの体制だった。最後、一か八かでお願いをしてみた。セラピストは困った顔をしたが、最終的にはノリノリで、スッキリさせてくれた。


スッキリできて寛容であり、マッサージやトークにも自信が感じられた。一般のエステやマッサージなら楽しいかもしれないが、もう少し女性らしい部分があってもよさそうだった。


ただスッキリできる点は大きく、次回コースを選ぶ価値がありそうですね。



姫路駅 「Amateras(アマテラス)」割引クーポンはこちら。



その他の姫路エリアはこちら。