メンズエステ体験談 エスレポ 美人セラピストとの出会いブログ

メンズエステ・回春・リンパ・アロママッサージ店の体験談・潜入レポートです。美人セラピスト発掘!人気店はもちろん、知る人ぞ知るメンズエステの名店・口コミ店どんどん潜入していきます!関西の大阪、京都、兵庫(神戸)のメンズエステの体験談ブログです。

カテゴリ: 風俗エステ体験レポート!

ANesthe-梅田店~アネステ~


最近メンエスばかりいっていて性感マッサージへ行く機会が減ってしまいましたが久しぶりに抜きありの回春エステに凸したのでレポです。

本日は「ANesthe 梅田店~アネステ~」 もう有名なので今更ですが、
意外と有名どころを避けておりましたが、初心にもどってと言う事で・・・笑

割引を使って
80分15,000円
密着洗体、トップレス、ソフトタッチのできるコースにしました。

今回の割引はこちら。
大阪・谷町九丁目のANesthe 梅田店~アネステ~ 



こちらはどーやらハズレがないというくらい女性のレベルが高いらしいのでココはチャレンジャーとしては
指名ナシで突入しました。

ホテルは指定されたおしゃれな雰囲気のホテルで駅からも近かったです。


どの子がくるのかぁ~と期待に胸を躍らせながら待っていると
さらさらのロングヘアとまんまるの円らな瞳がなんとも男心をくすぐります。

部屋に入ると豪華な内装で少しまったりと世間話なんかしながら
チェックシートを記入。


お風呂の用意をしてもらうと全裸でシャワーをあびながら
彼女はトップレス姿に。

パンティはちっさいの紐パンのようなTバック。
セクシーすぎですよおぉぉぉ

ちらちら見てしまうのも男心ですが。
たっぷりの泡で洗ってもらいます。


股を広げて睾丸を触ってくれる。さわさわ具合もいい!
ソフトタッチまではOKということなのでできるところまではさわっておきたい。


もう完全に戦闘モードになってしまいましたがココは少し我慢してベッドに移動。

チェックシートの内容を重視した内容で満足のできる指圧でマッサージ

これもまたたまらなく気持ちいい。

今度はオイルを使ってリンパを流してくれます。
さっきの戦闘モードはどこへやらリラックスして眠くなってしまうくらい
上手にやってもらいます。

ところが下半身へ移動すると再び戦闘モードへ(笑

睾丸やアナルをさわさわ。耳元に吐息をかけられながら
鼠径部もガッツリ。

最後は密着してもらいながらのフィニッシュとなりました。


なかなかエロフェロモンムンムンな嬢でした。

終わりにシャワーを2人で流しっこしながら・・・・


最後の最後まで気を抜かない彼女に関心しましたとさ。




その他の梅田の回春・性感マッサージはこちら。



千姫




近ごろは風俗が僕のお風呂代わりになって来ています

ほぼ毎日出没してるので、いっそ風呂なし激安アパートに引っ越したほうが安上がりなのではと悩む...


姫路発の回春エステ 千姫


アルファベットのFやらGやらが並んでるのをみると、OPI星人たちはそれだけで御馳走に見えてきます

蜜系ね...

さっすがよーくおわかりで

TELすると今ならおすすめのFカッポー嬢がOKとのこと

テンションUP・コカーンUP

ホームページをふむふむと見直す
なかなかの充実サービスぶりではないですか

ワーシャールームでヌルヌルスリスリされちゃうらしい~

姫路のラブホでERチャンネルに眼をやりながらコカーンがまたしてもUPUP


コンコン...

ピッタリ身体にニットがフィットして、ババーンとロケットOPIの目立つこと

H嬢いらっしゃーい

週エス割引で1,000円割引

「シャワーしましょ~」
とさっそく一枚ずつ脱いでいって、ババーンと隆起したブーラーのお目見え

ホックを外すとするっとまるっと巨大な雪見大福みたいなビューリフォーOPIがお顔を出した

やや緊張ぎみの僕は巨大OPIをチラチラ確認しながら、お手手をつないでワーシャールームへと移動した

自分でも驚くことにすでにFBK

H嬢はOPIを背中にピッタリフィットでスーリスリ、背後から元気麿をニーギニギ

「もうこんなにカタイぃ~」
「で、出ちゃうかも...」

溜まりホーダイだったせいでまるでテポドンの噴射口みたいに真っ赤な元気麿が必至に暴発をこらえている

「つづきはベッドで~」

まるでERマンガに出てくる女教師みたいな手つきで僕をいざなう

マッサもお上手~と思ったら、本格派のマッサージのオシゴトとこのお店を掛け持ちしてるんだって

チカラ加減もちょうどよくリンパの流し方も絶妙でした

仰向けーナでも内モモにあるリンパを流し、僕のモチベーションもぐぐっとあがりーノ

「地区B良いですか~?」

右、左、右っとB地区をナメナメしつつ、いよいよFBKの元気麿へと手が伸びてきた

「ぜんぶいいよー」

静かな部屋にぐちゅぐちゅという音がやたらに響く

ゆったりとしたまるで不似合いなBGMが、いっそうERい世界へと僕をみちびいた

「いっぱい出しちゃうー」
「いっぱい出してねぇー」

「...............」


それまで身体の中にみなぎっていたものがすべて放出されて、放心状態

「まさに千姫コース...」

おそるべしー
いっそ「千姫出ちゃうよコース」にしたらウケるだろうに

姫路発の回春エステ 千姫



その他の兵庫 出張マッサージはこちら。続きを読む

女性セラピスト出張サービス-Violet

なっしー!なっしー!
というワケで今日は神戸の三宮で出張してもらいました。
以前にもきたことがありますが、まさに神戸エステの本丸とも言えるエリアですな。
 
大人気の「ふなっしー」を記念にゲット。
これからも彼を温かく見守って行きたいと思います。

神戸 三宮 熟女 Violet(バイオレット)
続きを読む



我々は、細長い軸の先端に脱脂綿を巻いたものを綿棒と呼ぶ

英名のcotton swabから取って「コットンスワブ」と言うこともあるようだ


神戸回春性感マッサージ倶楽部



コンコンとノックが鳴って、Mちゃんが部屋に入ってきた時、まさしくMちゃんだ!と感じました

MちゃんのなかのMちゃん
MちゃんオブMちゃん的な


めっちゃやすい~というので、週エスの60分12Kをチョイス

ホンワカとしたピュアな雰囲気

めっさ抱きしめたくなる系ですわ


ワーシャーしてる間にすっかりお着替えして用意万端で待っていてくれる

ブーラーがスケスケの白い大きめワイシャツを着ている姿は、エイエーンに大好物であることを確認

この遺伝子はきっと何百年、何千年と僕の子孫にまで受け継がれていものなのかもしれませんな

逆にいえば、きっと僕の父親やおじいちゃん、さらにはもーっと上のご先祖様までスケスケワイシャツ好きだったということか!?

そんな以前からワイシャツが存在していたかどうかはさておき
スケスケワイシャツ姿のオカンとか想像するのは
無しってことで!!


とかなんとかぼんやり考えてるうちにワンワンコール

たぁ~っぷ~りのネチャネチャローソンを0K2らへんに・・・

ヌールヌールしながら~の、お菊様をゆびでスーリスリ

「うぅぅ~~・・・」

器用に右手と左手を使い分け、ゆびでスリスーリしながら逆のお手手でお玉様をコロリーナ

「う、う~~・・・」

堪えきれずに声がでちゃう♪

「もうこんなにカチカチぃ~」

元気麿をニーギニギしてくれているMちゃんの声もだんだんEROくなってまいりました

「OK2もピックピクだよぉ~~」

ひきつづきお菊様をスーリスリ

脳ミソに正体不明のノイズが走ってるような摩訶不思議な感覚に襲われた

「ほらね~、入れちゃったぁ~」

ピンピンとMちゃんが指で弾いた

すると、僕の中の前ちゃんが刺激されて、放送を終了したテレビのような砂嵐が頭の中に吹き荒れた

「ほ~らぁ、入ってるよぉ~」
「あぁ~・・・」

イタズラっぽくお菊様を弄ぶMちゃん

「何が入っているのカナ~?」
「むふっ」

どうやらMちゃんのSっ気に火がついてしまったようで

「何が入ってるのぉ~?」
「うふ♪メンボーよ(ハート)」

とっくにカッチカチになっていた元気麿を更にスリスーリ


お菊様にメンボーを突っ込まれながら、ワンワンスタイルで大放出という我が家でも珍奇なる達し方は、おそらく何百、何千年というロングな歴史の中でも珍プレイと評されることでしょう

「い~っぱい出てよかったねぇ~」

ラブリーなお顔で優しいスマイルをくれたMちゃん

とたんにお名残惜しくなって、エロい身体をギュウウっとハグしてバイバイ、新宿のネオンの中へと紛れ込んだ


その晩、何やら寝苦しくなって目覚めると、枕元に御先祖様達がずら~り立ち並んでおりました

「おいらもオケツーナに綿棒突っ込まれて出したっけなぁ」

「おいらも」

「おいらも」

「おいらじゃ」

「おいらもじゃぁぁぁ・・・」

続きを読む



オススメの新宿 風俗エステ



新宿発 アロマグランデ

60分15000円+交通費1000円 ホテル代3500円

なるほど、「そういやー週エス見たって言ったのに通常料金だったなー」と思ったら90分以上で適用なのね。 

新宿発 アロマグランデは、出張とかで東京に来たビジネスマンさんが、昼なり夜なり空いた時間で自分へのご褒美として利用するのには最も最適なお店 なのではないでしょうか。 たまに北海道やら福岡やら大阪やらに出張にいきますが、こういうテッパン店を各所で知っておきたいですね。

そんな感想でした。

こういうレポはある程度嬢の名前が特定できる方がいいってのは承知の輔なのですが、最初にもらった会員カードを名刺みたいなものと何故か勘違いしていて名前はそこにあるだろうと思い、忘れてしまいました・・ 永作博美に似て可愛い子でした。

シャワーを浴びてホテルのパジャマみたいなのに着替えて後は嬢を待つのみ。

チャイムが鳴り、最初は私服だけど着替えるから大丈夫だ。

問診表みたいなのに、パウダーや前立腺マッサージはどうするのか?という項目があり、この辺でガチハードなのを希望すれば、結構ハードめなソフトSMが楽しめるそうだが(詳しくは一個前の記事を参照)、

私の場合は、「あくまでも普通ーーーのリラクゼーションとして可愛い子に着てもらっただけ。」という脳みそにしておき、最後に「え!?そ、そんなとこまで、い、いいの!?」というのを楽しみたいということで、その辺は一切不要と伝える。

嬢は大き目のYシャツ一枚で、胸元のボタンも3個くらい外れていて中身がチラリと見えるのが非常ーにそそる。 バランスとしてはもっとしゅっとした 格好をしてくれていた方が後半楽しめると思うのだが、多数決を取ったら9-1でYシャツ1枚派の方が多いんだろうな。 でもこれは、100人いたら10人 はポロシャツ派ということでもある。

最初はうつ伏せで指圧は無くオイルエステから始まる。 シャワーの時間なども短縮しているから思っている以上にちゃんとリラックスできる。

あまり会話はなく無言でリラクゼーションを受けていたので、本当にリラクゼーション気分になって来た所で仰向けコール。

仰向けになると、「お客さんMですか?」と聞かれて、「そうだねー」と答えると「やった・・ワタシすっごくSなんです」といって、エロエロモードに。 !

「どんな事されたいですか?」 と、サービス精神旺盛になったけど、シャイなワタシは「うーん・・」と特に要望を伝えられずにいたが、いつの間にか硬くなっておりまして、ローションで即効発射してしまうという結果に!!

とにかくサービス精神が旺盛で、ソフトSMの要素もかなりあって意外でした! 

外さないお店として今後も君臨しそうですね。

新宿 アロマグランデ




一般の出張マッサージはこちら。

続きを読む

このページのトップヘ